なるほど☆お歯なし

2014年11月28日 (金)

むし歯?! 痛みがないのに歯が黒い?!

こんにちは(o^-^o)


今年も残すところあと1ヶ月ですね。
年末に向けて色々と忙しくなりますが、体調を崩さないよう気をつけましょうhappy01


ふっと自分の歯を見てみると 黒っぽく色がついていることはありませんか?

「もしかして・・むし歯?! でも痛みはない・・・」
と感じる方もいると思います。


一般的に 歯が黒い=むし歯 とイメージしがちですが、もうひとつ考えられることがあります!

それは 『ステイン(=着色)』 です。


今回はステインについてお話します。

ステインとは、以前 テレビのコマーシャルなどでもありましたが、コーヒー・お茶類・赤ワインなどの色の濃い食品
たばこのヤニなどが 歯の表面に付着した汚れのことです。

毎日少しずつ付着することで蓄積し、目に見えるようになります。


蓄積する原因として、歯の裏側など磨きにくい部分に歯ブラシが当たらないなどが挙げられます。


蓄積されたステインは、歯磨きではなかなか落とせないので
歯科医院で専用の機械を使い落としていきます。
ただ 一度きれいに落としたから 二度と付かないわけではありません。

ステインは毎日の食事などの積み重ねで付いてしまうので、
対応としては・・・


  ★ 食後歯磨きをする。
     できなければ口をゆすぐ。

  ★  コーヒー・お茶類・赤ワインなど 色の濃いものを飲んだら口をゆすぐ。

  ★ たばこを吸ったら口をゆすぐ
    (吸わないのがベストですが・・)

  ★ ガシガシと歯磨きをすると 歯の表面に傷が付き
    その傷にステインが入り込んでしままうので、強く磨かない。

  ★ 歯の裏側など 磨きにくいところを丁寧に磨くようにする。

  ★ 定期的に歯科医院に行き、クリーニングをしてもらい ツルツルした歯を保つ。


などです。


ご自身で むし歯ステイン(着色)を見極めるのは難しいので、少しでも気になったら 歯科医院で診てもらいましょう。

ステインだと思っていたら むし歯だった!とならないように・・・


お家のお掃除もそうですが、お口のお掃除も是非shine

大和市 桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院 までお気軽にご相談ください。



今回のブログの内容は、当院 歯科衛生士 小林(み)からでした。





             ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

2014年10月30日 (木)

歯ブラシのはじまり

こんにちは(o^-^o)


もう10月も終わりですね。
朝晩 ぐっと冷え込み風邪が流行り出しています。
体調管理をしっかりしていきましょうhappy01



この頃 甘い和菓子 とくに“おはぎ”に はまっています。
でも歯に小豆の皮がへばりついて 爪でひっかいたり、楊枝を使ってみたり・・・
結局 歯ブラシを当ててスッキリしています。
そんな時 ふと 昔の人はどうしていたのかなぁ・・と気になり 調べてみました。


むか~しむかし およそ10万年前 ネアンデルタール人の歯の化石に縦のスジが見つかり、堅い枝などでこすった跡ではないかと推測されています。

歯ブラシの元祖は 紀元前3000年ごろと考えられており、古代エジプトの『チュースティック』、古代インドの『歯木(しぼく)』と呼ばれるものです。
それらは小枝の一端を石で叩いたり、かみ砕いて ボサボサのブラシ状にしたもので、それをよく噛んだようです。
『歯木』に使われた“ニーム”という木には、むし歯や歯周病を予防する成分が入っているそうです。


お釈迦様が弟子たちに身を清める作法として 歯磨きを教えたという経典もあり、歯磨きは仏教的儀式でした。
その効能にも、喉の通りを良くする・咳の緩和 など読経をする僧侶らしい感じがします。


日本へは 538年(6世紀)、仏教伝来とともに『歯木』が伝わり、『房楊枝(ふさようじ)』と呼ばれました。
一般庶民に普及したのは江戸時代です。
日本橋にある『さるや』は その頃 創業の楊枝専門店です。


さて、現在のような歯ブラシになったのは・・・

 1872年(明治5年) 『鯨楊枝(くじらようじ)』
  大阪の田部氏らが イギリスのものを真似て 鯨のヒゲを柄に 馬毛を植えたもの。
    あまり売れなかったそうです。

 1914年(大正3年) 『萬歳歯刷子(ばんざいはぶらし)』
  小林富次郎商店(現在の“ライオン”)が 牛骨を柄に 豚毛を植えたもの。
  舌かき付きで、植毛部(ヘッド)が今のものより かなり大きめです。

 1938年(昭和13年) アメリカのデュポン社がナイロン製歯ブラシを販売。

一方、現代においても インドやアフリカの一部では『歯木』のようなもので 歯磨きをしています。


現在、歯科医院・ドラッグストアー・スーパー・コンビニ など色々な所で目にする歯ブラシは 400種類を越えていて どれが良いのか迷ってしまいます。

どんな歯ブラシがいいか ひとりひとりお口の状態に合わせて ご提案しますので、大和市 桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院 までお気軽にご相談ください。


そして 秋の夜長、昔の人々に思いをはせながら お休み前の歯磨きをしてみてください。
最後に一言。
磨き残ししやすいのは、利き手側の歯の裏側(とくに上の歯)ですよ。



今回のブログの内容は、当院 歯科衛生士 平本からでした。




          ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~ 

 

 

2014年2月20日 (木)

受験生の口腔内

こんにちは(o^-^o)

先週、先々週の大雪は大変でしたねbearing
週末だったので、お休みの方も多かったと思いますが、大和市の一部では停電もあったようです。
交通網も乱れ、スーパーやコンビニも商品が品薄状態でした。

慣れない積雪に大人は大変な思いをしましたが、子供たちは大喜び。
あちらこちらで雪だるまsnowや かまくらを見かけました。

まだもうしばらくは寒い日が続きそうです。
インフルエンザも流行していますので、しっかりと体調管理をしていきましょう。
手洗い・うがいを忘れずに・・・

2月は受験シーズンです。
私には中学3年生の娘がいます。
先日、ようやく受験が終わりホッとしていますconfident

夜の受験勉強・・・大変そうでした。
塾へ行き、帰宅して夕食をとり 夜中まで勉強。
毎日のように睡魔と闘い、コーヒーや夜食をとる機会が増えました。

  ・勉強をしながら甘い飲み物を飲んだり、お菓子をつまむ

  ・遅い時間に夜食 → 歯磨きをしないで寝てしまう

  ・ストレスによる唾液量の低下

ダラダラと甘いものを口にしたり、歯磨きをしないで寝てしまうといった習慣は むし歯になりやすい状態を作っていることになります。
また唾液量の低下も 口の中の細菌が増えやすくなるので、むし歯になりやすくなります。

受験生の口の中は むし歯のリスクがいっぱいなのですbearing

とはいっても、温かくて甘い飲み物cafeで一息入れたり、夜食をとって もうひと頑張りしたり・・も必要ですよね。


毎日頑張ってきた子供たち。
でも、お口の中は・・・ 歯垢やむし歯があるかもしれません。
この機会に検診を受けてみてはいかがでしょう?

4月からの新生活、キレイなお口でスタートさせましょうnote

今回のブログの内容は 当院 歯科アシスタント 小川 からでした。



            ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

2013年12月 7日 (土)

口呼吸は体に悪い

こんにちは(o^-^o)


今年も残すところあと1ヶ月・・・早いですねsweat01
日増しに寒くなって 空気も乾燥した毎日、みなさん風邪などひいていませんか?

中には“風邪をひきやすい”という方も・・・
そんな方は口呼吸をしているかもしれません。

本来 人は鼻呼吸(鼻から吸って鼻から吐く)をします。

鼻で呼吸をする時、鼻から入ってきた空気は曲がりくねった鼻気道を通りながら
  ①異物(ほこり、雑菌、ウイルス、花粉など)の除去 ・・・空気清浄器
  ②温度の一定化 ・・・エアーコンディショナー
  ③湿度の調整 ・・・加湿器
が行われ、のどや肺にとって刺激の少ない空気となります。

ところがここ十年ぐらい前から 口呼吸(口から吸って口から吐く)人が増加していて、無意識のうちに口呼吸をしている人は 日本人の半数以上いるそうです。
小学生以下に至っては7~8割にもなるそうです。
若い人に口呼吸をする人が増えていて、子供の頃 固い物をあまり咬まなかったことにより、口を閉じる筋肉が十分に鍛えられなかったことが原因のひとつにあげられます。
またうつぶせや横向きで寝る、鼻炎などによる鼻づまりがある人は鼻で呼吸がしづらくなるため口呼吸となります。



口呼吸をしていると・・・

   ・風邪をひきやすくなる

        乾燥した冷たい空気が口から直接体内に取り込まれることで口の中やのどが乾燥し、細菌やウイルスなどが直接侵入するため 粘膜に炎症が起きやすくなります。
        高齢者では 睡眠時に口で呼吸をしていると、口の中の細菌が肺に入り肺炎を起こすこともあります。

   ・むし歯・歯周病・口臭の原因

        口の中が乾燥すると唾液も少なくなり 口の中の細菌の数が増える為、むし歯や歯周病になりやすく、また口臭の原因にもなります。

   ・睡眠を妨げる

        口で呼吸をすると舌の位置が喉の下の方に下がるため 気道が狭くなり“いびき”をかくようになります。 また気道が狭くなると呼吸そのものがしづらくなるので無呼吸状態となり、“睡眠時無呼吸症候群”の原因にもなります。


その他にも口が開いたままだと口の周りの筋肉がゆるみ、頬のたるみや二重あごの原因に・・・shock
もともと乾燥しやすい唇もさらに乾燥しやすく・・・



ここで口呼吸してるかも?チェック

  ・朝起きると喉がヒリヒリする

  ・唇がカサカサ

  ・無意識のうちに口が半開き

  ・いびきをかく

  ・歯並びが悪い

  ・受け口

  ・クチャクチャと音を立てて食べる


など・・・

これらが当てはまる場合は口呼吸をしている可能性があります。



では、口呼吸から鼻呼吸にするには・・・

   ・まず、“鼻から吸って鼻から吐く”を意識すること

   ・口の周りの筋肉を鍛える

   ・食事の時は口を閉じ両側でよく咬んで食べる

   ・鼻腔拡張テープなどで鼻を通りやすくする

などはすぐ実践できるのではないでしょうか?



これから益々空気は乾燥します。“鼻から吸って鼻から吐く”を意識して グッスリ寝て しっかり食べて 元気に過ごしましょうhappy01






                         ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

2013年11月13日 (水)

喫煙による口腔内の変化

こんにちは(o^-^o)



11月に入り秋を満喫・・・と思っていたらここ数日急に寒くなりましたね。
風邪やインフルエンザが流行り出すので 手洗いうがいを忘れずに・・・happy01


今回のテーマはタバコに関してです。
2002年 健康増進法の制定とともに タバコに関しての話題が多くなってきました。

駅構内から灰皿の撤去、新幹線内での喫煙席の廃止、分煙や全席禁煙などが急速に広まり、今では当たり前のようになりましたね。

喫煙者は肩身が狭いですねsweat01



タバコを吸っていて気になることのひとつに“ヤニ”による着色があると思いますsmoking

“ヤニ”で着色した歯の表面は、荒くザラザラしているので歯垢(プラーク)が付きやすくなります。
見た目もよくないですよね。


喫煙により唾液の量も減少するため、口が渇きやすくなります。
口の中が乾燥すると、細菌の数が増え、口の中がネバネバしたり口臭がするように・・・

また、タバコを吸うことで 血管が細くなり血流も悪くなるので、 歯肉が黒ずんだり 炎症があっても出血しにくくなります。歯肉からの出血は歯周病の自覚症状のひとつでもあるので、出血しないということは 歯周病かも?と気付くのを遅らせることに繫がります。

喫煙は歯周病になりやすく、治りも悪くなるのです。



大和市 桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院 に勤めだした頃は、歯肉の黒ずみや口臭を指摘されました。衛生士さんに歯のクリーニングや歯磨きの指導をしてもらって・・・数年経った今では 歯が白くなった・口臭が気にならなくなった・歯肉の状態が良くなった と言われ、自分でも実感しています。


私は指導を受けて・・・

 ・歯ブラシを“ふつう”から“やわらかい”毛先のものに変えた

 ・一本一本の歯を意識して磨くようになった

 ・磨く力を弱くした

 ・奥歯の磨きにくいところは ブラシを入れる角度を変えた

 ・歯ブラシで歯肉のマッサージをするようにした

 ・歯ブラシに加えて 歯間ブラシ・デンタルフロスなども使うようになった

 ・歯磨き粉は歯周病予防やヤニを除去する成分が含まれているものを選ぶようになった

など、以前と比べて 歯磨きに対する意識がだいぶ変わりました。


それでも うまく歯ブラシが当たらないところもあると思うので、歯科医院でのクリーニングは必要だと思います。
定期的な検診でクリーニングをしてもらって いつもキレイなお口でいたいですねshine


タバコを吸わない事が、体の為にも お口の為にもいいのですが・・・nosmoking



ちなみに・・日本たばこ産業の調査によると、2013年5月の時点での平均喫煙率は

  成人男性・・・32.2%  (19年前から減少傾向)

  成人女性・・・10.5%  (横ばい)

  男女計・・・・・20.9%

だそうです。







            ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

2013年2月26日 (火)

口腔乾燥

こんにちは(o^-^o)


寒い日が続いています。空気も冷たくて、乾燥していますね。
手もカサカサ・・ 唇もカサカサ・・ 髪の毛もパサパサ・・
ハンドクリームやリップクリームを塗って、髪にはトリートメントをして頑張ってケアしていますshine

患者様も、唇や口角が切れて、お口を開けることが辛そうな方がいらっしゃいます・・・


 ・唇がカサカサで渇いている

 ・口角が切れやすい

 ・舌や口腔内の粘膜に潤いが無く、痛みがある

 ・唾液が粘ついている

 ・唾液が泡立っている

 ・口臭が強い

 ・虫歯や歯周病の進行


   ↑以上のような状態がみられる場合は、口腔内が乾燥しています。


人間の体は、ほとんどが水で出来ていると言われています。
子供は約70%、成人は約60~65%、高齢者は約50~55%を水分で占めています。


口腔乾燥の原因

 ・加齢

 ・ストレス

 ・喫煙

 ・全身疾患

 ・薬の副作用

などがあります。


体内の水分量が少なくなると、必然的に口腔内も乾燥します。重症の場合は、適切な治療が必要になりますが、ご自分で出来る予防として、『水を飲むこと!』をお勧めします!

「水分は摂っています」 とおっしゃる方も、よくお話を伺うと、温かいお茶やコーヒーを飲まれています。お茶やコーヒーは とても美味しいのですが、利尿作用もあり 体内から出やすくなっています。

また高齢者の方は、トイレが近くなるからと あまり飲み物は口にされないようです。

寒い時期で 汗もかかないので、余計にお水を飲む機会が少なくなっていると思われます。

意識して お水をこまめに飲むことをお勧めします。
今の時期は常温でもいいですね。


また 口腔乾燥が進むと不快なうえに、入れ歯を使用されている方は 傷がつきやすくなり、傷みが出る場合があります。

口腔内に直接塗布する スプレータイプやジェルタイプの保湿剤もあります。
お困りの方は 大和市 桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院 までご相談下さい。


寒い時期もあと少し。しっかり乾燥対策をして快適に過ごしましょうhappy01




今回のブログの内容は 当院 歯科衛生士 西田からでした。




                   ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~






 

2013年1月29日 (火)

歯がしみる!

こんにちは(o^-^o)

1667007003
インフルエンザがだいぶ増えてきましたねbearing             



今年は大人の方からかかるケースが多いようです。
とは言っても 小中学校では学級閉鎖が出てきたり・・・
うがい手洗いマスクを徹底し、口腔ケアも念入りにshine   1667007004

毎日寒いですが換気と加湿も忘れずに・・・
がんばって乗り切りましょうup



この時期、水道から出る水が冷たいですよねbearing
歯を磨いて口をゆすぐ時、帰宅してうがいをする時、水が冷たくて歯がしみるっthunderということはありませんか?

それは『知覚過敏』のせいかもしれません。
CMなどで聞いたことがあるという方もいるのでは・・・?
先日もテレビの情報番組で取り上げられていました。

“しみる=虫歯”と思われる方も多いと思いますが、虫歯でなくてもしみることはあります。

歯の表面のエナメル質が傷つき 削れてしまうことによって、冷たいものや風などの刺激が歯の神経に伝わり歯がしみる・・・これが『知覚過敏』です。


原因としては・・・ ① 間違ったブラッシング
           ② 歯ぎしり、強い咬み合わせ
           ③ 酸
などがあげられます。


① 間違ったブラッシング

   硬い歯ブラシや力強いブラッシング、また研磨剤を多く含んだ歯磨き粉を使うことによって エナメル質は磨耗されていきます。 磨き癖があると同じ場所が日々の積み重ねによって削られ しみてしまうのです。

② 歯ぎしり・強い咬み合わせ

   必要以上に歯がこすり合ったり、過大な力が加わったりするとエナメル質を傷つけてしまいます。

③ 酸

   エナメル質は人体の中で最も硬い組織と言われていますが、“酸にはとても弱い”という性質があります。わたしたちが日頃から口にしている飲食物には酸が入っているものが多く、じわじわとエナメル質を溶かしてしまっているのです。このことを『酸蝕歯(さんしょくし)』と言います。


エナメル質が溶け始めるphは5.5と言われています。
 (5.5より小さい数字ほど酸性度が高くなります)
   ・炭酸飲料 ph2.2~3.4
   ・柑橘類 ph2.1~3.1
   ・野菜ジュース ph3.9
   ・ビール ph4.3
   ・ワイン ph3.3
   ・栄養ドリンク ph2.5

どれも日頃 口にするものですよね・・

ちなみにお茶・コーヒー・牛乳・ミネラルウォーターなどはph6.0~7.0ですhappy01


酸性のものを口にすると 口の中も酸性になります。その状態が長時間続くと エナメル質は溶かされてしまいますが、唾液には酸を中和する力があるので口の中を中性に戻してくれます。 

だからといって酸性のものばかり摂取していると 口の中はいつまでたっても酸性のままなので摂り過ぎには注意ですsign03


これらが原因となって引き起こされる知覚過敏の対処法は・・・
しみ止めのお薬を塗ったり、エナメル質が多く削れてしまっている場合は樹脂を詰めたりします。 またブラッシング指導や、ナイトガード(マウスピース)が必要な場合もあります。

最近は しみなくなる成分が配合されている歯磨き粉もよくみかけます。


一人一人に合った対処法がありますので 気になる方は 大和市 桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院 まで ぜひご相談くださいhappy01




今回のブログの内容は 歯科衛生士 小西からでした。



             ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~                     

2012年12月27日 (木)

『誤嚥性(ごえんせい)肺炎』 ご存じですか?

こんにちは(o^-^o)


風邪やインフルエンザ、ノロウイルが流行ってきていますが みなさんは大丈夫ですか?
手洗い・うがいはこまめに、加湿や換気にも気を配りましょう。
大和市桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院 スタッフも携帯用の空間除菌スティックなどを身に着けて予防に徹していますよ。
前回お話した『口腔ケア』もぜひnote


さて今回は年配の方には気になる『誤嚥性(ごえんせい)肺炎』についてお話していきたいと思います。

なんだか難しい字が並んでいますが・・coldsweats01

食べ物や唾液・胃液などが気管に入ってしまうことを“誤嚥(ごえん)”と言います。
病気や加齢により飲み込む機能や咳をする力が弱くなると、口の中の細菌や唾液・逆流した胃液が誤って気管に入りやすくなります。この時に体力・抵抗力・免疫力が低下していると細菌性の肺炎を引き起こしてしまいます。このことを『誤嚥性(ごえんせい)肺炎』と言います。
高齢者に多く発症し、再発を繰り返すことが特徴です。
また睡眠時に起こりやすいとも言われています。

誤嚥性(ごえんせい)肺炎を引き起こす原因には様々な要素がありますが、その中のひとつ“口の中の細菌”について少しお話します。

口の中には様々な細菌が潜んでいます。その数は300種類以上と言われていますshock
虫歯の原因菌である“ミュータンス菌”もそのひとつです。
この様々な細菌の塊が歯垢=プラークです。

口の中は一定の温度と湿度、さらに栄養分も豊富なので、細菌にとって格好の“すみか”なのです。

歯磨きを怠れば・・・口の中はさらに不衛生になり虫歯や歯周病は進行します。 

もう歯みがきが欠かせないのは言うまでもありませんよねsweat01                                                                                                     


ただ、見落としがちなのが義歯(入れ歯)です。
義歯に付いたプラーク(歯垢)にも細菌は沢山・・・・・

義歯のお手入れしていますか?


ここで義歯のお手入れのポイントflair

   ・義歯を外して 義歯の表面(噛み合わせの溝なども忘れずに・・)、内面(けっこうデコボコしています)、バネの部分(とくに内側)をブラッシング
     ※ブラシは歯を磨くものとは別に用意してください。義歯用ブラシもあります。
     ※歯磨き粉は 義歯表面に細かなキズがつくので使わない方がいいでしょう。

   ・就寝時などは外してブラッシング後 入れ歯洗浄剤などにつけて除菌

   ・部分入れ歯を装着してる場合は、残っている歯ははもちろん バネがかかる歯・入れ歯の隣の歯は汚れが溜まりやすいのでしっかり磨きましょう。


義歯のお手入れをきちんとすることで 『誤嚥性(ごえんせい)肺炎』の予防につながります。


前回お話した“舌磨き”も口の中の細菌を減らすのに有効ですshine



年末年始、大掃除などで忙しかったり 外出も増えたりと普段と違う生活リズムになりがちですが、歯磨きの時間もしっかり作ってくださいねhappy01


今回のブログ内容は当院歯科衛生士 小澤からでした。



              ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

2012年11月21日 (水)

“噛む”ことは健康につながる

こんにちは(o^-^o)


日に日に寒くなり、空気も乾燥してきているので そろそろ加湿器の出番ですね。
大和市桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院 でも毎年数台の加湿器で乾燥対策を心掛けています。
お肌も乾燥してくるので しっかり保湿しましょうhappy01heart04
風邪予防のために手洗い・うがいも忘れずにflair


みなさん、近年の日本人の平均寿命はご存じですか?
2年前の厚生労働省の発表では 女性が86.39歳で26年連続世界1位!
男性は79.64歳で世界4位 と素晴らしい結果でした。

しかしこの誇りある結果は年々危うくなっています。


健康には、食事・運動・禁煙が基本ですが なかでも誰もが必ずする重要なことは『食事(食べること)』ですよね。
食べる=噛む が当たり前だったのですが、最近は 噛まずに栄養補給できるとうたっているゼリー状のものや 野菜ジュースやスムージーなど手軽に栄養補給できるものが色々市販されています。

もちろんこれらを批判するわけではありません。 仕事が忙しくどうしても食事ができない時や、体調が悪く食事ができない時などは 本当に助かるものです。

ただ、この手軽さ(噛まずに食事をすること)が習慣化してしまうのは危険です!


そもそも“噛む”ことは、脳に色々な運動を伝達する重要な役割を果たしています。
噛まなくなると、途端に体力が落ちて活動範囲が狭まったり、認知症が進んだり、寿命が短くなったりしてしまいます。

歯科の方では、顎の発達がしにくく口を大きく開けられない、歯並びが悪くなる、虫歯や歯周病になりやすくなったりします。
歯周病などで歯を失い 噛み合わせが悪いままにしておくと 認知機能や記憶力の低下が進む可能性があります。ある歯科大学の実験では、噛み合わせを修復すると 低下した機能が回復することが判明しています。


そこで よく噛んで食べるためのポイントをご紹介します。

  ① 一口 30回噛んで食べる

  ② 右で10回 左で10回 両方で10回 噛んで食べる

  ③ 飲み込もうと思ったら あと10回噛む

  ④ 食べ物の形がなくなるまで よく噛む

  ⑤ 口の中の食べ物を飲み込んだら 次のものを口に入れる

  ⑥ 口に食べ物が入ってる間は 水分を摂らない

  ⑦ 一口食べたら 箸を置く


ひとつひとつは難しいことではないですが、全てを行うのは大変かも・・・sweat01
なので できそうなことから試してみてください。

食事の時、“噛む”ことを意識するだけでもだいぶ違うと思います。
軟らかい食べ物ばかりでなく 噛み応えのある食べ物を一品添えたり、カレーなどでも具を少し大きめにしたりとか・・・

早食いの人ほど肥満傾向にあることが数々の調査で明らかになっています。
よく噛んで食べると満腹中枢が刺激され 食べ過ぎる前に満腹感が得られます。
つまり・・・ダイエットにも効果がsign03 happy02
肥満を予防して生活習慣病の予防にもつなげましょうsign01


今回のブログ内容は 当院歯科衛生士 太田からでした。




                                         ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

   




                                  


2012年9月24日 (月)

指しゃぶりはいつまでいいの?

こんにちは(o^-^o)


朝晩は気温も下がり 日中も風が爽やかになり秋を感じられるようになりましたねnote
子供たちは運動会がありますねhappy01
外でたくさん体を動かし 美味しいものを食べて秋を満喫しましょうsign03



さて・・今回は『指しゃぶり』についてです。
大和市桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院スタッフにはママさんも多いので 指しゃぶりに悩まされたママもいるかな・・・coldsweats01

指しゃぶりって何歳までさせていいの?と思ってる人は沢山いると思います。

指しゃぶりはお母さんのおっぱいを口にしている感覚を再現して安心を得るための 心の安定剤みたいなものheart01
寂しい時や甘えたい時、なんとなく安心したい、満足したい そんな願望を満たしてくれるのが指しゃぶりなのです。

なので本人が納得していないのに無理矢理やめさせようとすることは、とても強いストレスを与えることになってしまいますbearing

指しゃぶりをやめるには 本人が自覚してやめようとする気持ちが必要だと思います。


ただ指しゃぶりをずっとしていると・・・

 ・「イー」とした時に上下の前歯の間に指1本分の隙間ができ 噛み合わななくなる“開咬(かいこう)”という状態になる
  ・指をしゃぶりながら前歯を押し出してしまうことで歯並びが前に出てしまう

また開咬(かいこう)になると・・・

 ・前歯でものを噛み切れなくなる
 ・隙間から空気が漏れて発音が悪くなる
 ・前歯の隙間に舌を押し込んでしまう“舌癖”が生じたり、逆に舌を前に出すことによって開咬になってしまう

などデメリットもあります。


乳歯で開咬(かいこう)になってしまっても 永久歯では自然と噛み合ってきたりするので、生え変わりの時期である 5~6~7歳で指しゃぶりを”卒業”できてればいいのでは・・・と思います。

親からするとデメリットが気になると思いますが、その子が自然と指しゃぶりをしなくなるまで 手指をたくさん使う遊びを一緒にしたり、夜寝る前に絵本を読んであげたり 手をつないで寝たりしてみませんか?heart01


正直 個人差のあることなので、気になる方は 大和市桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院 院長までお気軽にお問い合わせください。






                                   ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~