« 8年ぶりの・・・!!!!!! | トップページ | 妊娠すると、歯は弱る・・・? »

2011年10月 8日 (土)

10月8日は 入れ歯の日

こんにちは☆

 

今日10月8日は、『入れ歯 (108) の日』です。

虫歯や歯周病によって 歯を失って、そこに 『入れ歯』 を使用する場合も多いと思います。

 

入れ歯は、噛む機能を取り戻してくれる とても便利な装置ですが、正しいメンテナンスや、お手入れを怠ったため、あわない入れ歯に苦しめられている方も少なくありません。

入れ歯をより快適に使用するためのちょっとしたポイントをご紹介いたしいます。

 

☆ 取り扱いは丁寧に

入れ歯の破損の原因で、思った以上に多いのが、乱暴な取り扱いや、不注意によるものです。

『みがいているときに落とした・・・』 『ちょっと 鞄に入れておいたら・・・』

なんて、ほんの少し気をつけるだけで防げることも多いです。

『入れ歯は、大切な体の一部』 と思って、優しく取り扱ってくださいね。

 

☆ 入れ歯を乾燥させない

入れ歯が乾燥すると、わずかに変形してしまい、痛みや破損の原因となります。

就寝前など、長時間入れ歯をはずす時は、きれいに洗って、お水に浸して保管してください。

 

☆ 汚れをきれいに落とす

入れ歯はとても複雑な形をしています。

そのため、入れ歯にも 『歯みがき』 ならぬ 『入れ歯磨き』 が必要となります。

ポイントは、入れ歯の内面(歯肉に接する方)のくぼみや、部分入れ歯では 『クラスプ』 と呼ばれる 針金部分 に注意していただくこと。汚れがたまりやすいため、入れ歯ブラシを使用して きれいに汚れを落としてくださいね。

磨くときに、研磨剤の入った歯みがき粉などを使用すると、細かな傷がつき、逆に 汚れがつきやすい入れ歯になってしまいます。

ブラシでみがいた後、入れ歯洗浄剤に漬け込んでいただくと、菌の繁殖を抑え、口臭予防にも役立ちます。

 

☆ 半年に1度は 定期健診 を

はじめはぴったりの入れ歯でも、歯ぐきがやせて形が変わると、外れやすくなったり ・ 痛みが出たりしてしまいます。

少なくとも半年に一度は かかりつけの医院で入れ歯のチェックを行ったほうが良いでしょう。

 

« 8年ぶりの・・・!!!!!! | トップページ | 妊娠すると、歯は弱る・・・? »

今日は何の日?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月8日は 入れ歯の日:

« 8年ぶりの・・・!!!!!! | トップページ | 妊娠すると、歯は弱る・・・? »