« 8月のこにしボード 『スポーツドリンクにご用心!!』 | トップページ | 夏季休暇に関するお知らせ »

2011年8月 8日 (月)

8月8日は、『歯並びの日』

こんにちは☆

 

大和市桜ヶ丘駅前大川原歯科医院の、今年の夏休みは、13日から15日までを予定しています。

夏休み目前で、ウキウキしてしまう 今日この頃なのですが、今日、8月8日は  『歯並びの日』 なんですよ☆

8(歯)と8(歯)が並んでいるためだそうです (・∀・)

 

今回は、『歯並びの日』に因んで、歯並びが悪いことで起こる問題についてのお話です。 

食べ物をしっかり噛むことができない

歯並びが悪いということは、そのぶん、噛み合せも悪くなります。食べ物をしっかり噛み砕くことができずに、飲み込むことになります。それによって、胃や腸にまで負担をかけてしまう可能性があります。

正しく発音できない

歯並びが悪い場合、息が抜けてしまって、サ行やタ行の発音がうまくできない場合があります。これがコンプレックスとなり、コミュニケーションが億劫になってしまうことがあります。

虫歯や歯周病になりやすい

歯と歯の隙間や、段差などが多く、汚れがたまりやすい上にみがき残しやすいため、虫歯や歯周病にもかかりやすくなります。

あごの骨の発育に影響が出る

悪い歯並びによって、顎の骨が成長できない・または、成長しすぎるなどの影響が出ることがあります。顎の骨は、お顔の形に関わってきますので、特に、成長期のお子さんは注意が必要です。

頭痛・肩こり・腰痛などになりやすい

歯並び・かみ合わせは、体のバランスとも関わっていますので、バランスが崩れることで、頭痛・肩こり・腰痛など、お口とは違った部分にも影響するといわれています。

このように、歯並びは審美的要因だけでなく、身体の様々な部分に影響があります。

また、歯並びが悪くても、ポイントを抑えた歯みがきによって、虫歯や歯周病の予防をしっかり行えば、症状の悪化を防ぐ事にもつながります。

まずは、歯科医院にてご相談くださいね (o^-^o)

                 ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

« 8月のこにしボード 『スポーツドリンクにご用心!!』 | トップページ | 夏季休暇に関するお知らせ »

今日は何の日?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548937/52326524

この記事へのトラックバック一覧です: 8月8日は、『歯並びの日』:

« 8月のこにしボード 『スポーツドリンクにご用心!!』 | トップページ | 夏季休暇に関するお知らせ »