« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月25日 (木)

虫歯じゃないのに、歯が『しみる』!?

こんにちは☆

夏休みも、残りわずかですね~(○゚ε゚○)

大川原歯科医院では、夏休みを利用して、医院内のお掃除を行いましたよ♪

日曜も診療を行っているため、診療中にはなかなかできないところをきれいにしたり、業者さんにお願いして、床や、外回りをぴかぴかにしていただきました (*^-^*)

 

スタッフの中にも、夏休みに おうちの大掃除をした人がちらほら (゚0゚)

大川原歯科医院では、この夏お掃除の波がやってきたみたいです(笑)

 

  

さて、今回は TVやCMでもよく耳にする 『知覚過敏』 のお話です。

『虫歯じゃないのに、歯がしみる』

『歯みがきの時に、歯がしみる』

 

これは、『知覚過敏』という症状で、患者様からのご相談は、とても多いんです。

何もしなければ、気にならないけれど・・・ 『しみる』 症状って、不快なものですよね (´・ω・`)

 

歯科医院では、知覚過敏の歯に、詰め物をしたり、ぬり薬をぬったりします。

場合によっては、知覚過敏用の歯みがき粉をお勧めすることもあります。

 

また、歯ではなく、歯肉の腫れ(ブラッシング不足)が原因の場合もありますので、気になる方は、まずご相談下さいね (o^-^o)

 

2011年8月12日 (金)

夏季休暇に関するお知らせ

大和市桜ヶ丘駅前大川原歯科医院から、夏季休暇に関するお知らせです。

 

8月13日(土) ~ 8月15日(月)の3日間は、休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

  

休診期間中にお困りの方は、

   ・大和休日急患診療所 046-263-4107

   ・綾瀬休日急患診療所 0467-79-1818

にて休日診療をいたしておりますので、お問い合わせください。

 

                 ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

2011年8月 8日 (月)

8月8日は、『歯並びの日』

こんにちは☆

 

大和市桜ヶ丘駅前大川原歯科医院の、今年の夏休みは、13日から15日までを予定しています。

夏休み目前で、ウキウキしてしまう 今日この頃なのですが、今日、8月8日は  『歯並びの日』 なんですよ☆

8(歯)と8(歯)が並んでいるためだそうです (・∀・)

 

今回は、『歯並びの日』に因んで、歯並びが悪いことで起こる問題についてのお話です。 

食べ物をしっかり噛むことができない

歯並びが悪いということは、そのぶん、噛み合せも悪くなります。食べ物をしっかり噛み砕くことができずに、飲み込むことになります。それによって、胃や腸にまで負担をかけてしまう可能性があります。

正しく発音できない

歯並びが悪い場合、息が抜けてしまって、サ行やタ行の発音がうまくできない場合があります。これがコンプレックスとなり、コミュニケーションが億劫になってしまうことがあります。

虫歯や歯周病になりやすい

歯と歯の隙間や、段差などが多く、汚れがたまりやすい上にみがき残しやすいため、虫歯や歯周病にもかかりやすくなります。

あごの骨の発育に影響が出る

悪い歯並びによって、顎の骨が成長できない・または、成長しすぎるなどの影響が出ることがあります。顎の骨は、お顔の形に関わってきますので、特に、成長期のお子さんは注意が必要です。

頭痛・肩こり・腰痛などになりやすい

歯並び・かみ合わせは、体のバランスとも関わっていますので、バランスが崩れることで、頭痛・肩こり・腰痛など、お口とは違った部分にも影響するといわれています。

このように、歯並びは審美的要因だけでなく、身体の様々な部分に影響があります。

また、歯並びが悪くても、ポイントを抑えた歯みがきによって、虫歯や歯周病の予防をしっかり行えば、症状の悪化を防ぐ事にもつながります。

まずは、歯科医院にてご相談くださいね (o^-^o)

                 ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

2011年8月 2日 (火)

8月のこにしボード 『スポーツドリンクにご用心!!』

こんにちは☆

Cimg0398_7 今年の夏は、暑さに加え 節電の影響で、例年以上に熱中症対策が叫ばれていますね。

TV番組やCMなどでも、熱中症対策としてスポーツドリンクを奨めているのをよく目にします。

 

最近は、いろんな種類のものが発売されていて、どれを購入するか、迷ってしまいます。

 

今月のこにしボードは、『スポーツドリンクにご用心!!』と題して、正しいスポーツドリンクの利用についてご紹介しています。

 

☆ スポーツや、炎天下での作業など、大量に汗をかく場合

こまめにスポーツドリンクを飲んで、汗と共に失った 水分・塩分(ナトリウム)と 糖分 の補給を行うと、効率的です。

( * 塩分(ナトリウム)制限をされている方は、主治医の先生にご相談ください)

 

Cimg0395 ☆ オフィスや、家事など、汗がにじむ程度の作業の場合

スポーツドリンクには、糖分も含まれていますので、必要以上にエネルギーを摂取しないよう、お茶やお水などで水分補給をする方が望ましいです。

 

 

スポーツドリンクは、なんとなく 『体に良い』 イメージがありますが、糖分を含むものも多く、日常的に飲み続けることで、虫歯や肥満の原因にもなります。

スポーツドリンクを摂取するタイミングは、なるべく運動の後などに留めるようにしましょう。

また、ジュースや清涼飲料水など、甘い飲み物にも、糖分が多く含まれています。日常的に口にする飲み物は、なるべく お茶や水など 糖分を含まない物を選ぶようにし、甘い飲み物は時間を決めて口にするようにすると、虫歯の予防にもなります。

  

まだまだ暑さが続きそうですので、うまく活用して楽しい夏にしましょうね♪

 

                ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医へ  HPはこちらです~

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »