« スタッフ紹介 その① | トップページ | インプラントとは? »

2011年5月 3日 (火)

ジェルネイルと虫歯治療

こんにちは (*゚▽゚)ノ

 

指先のおしゃれとして流行の 『ジェルネイル』 いろんなデザインがあって、とてもステキですよね~♪

Img_9360虫歯を削った後に、白い樹脂を詰める治療を、おしゃれ用にアレンジしたものが、『ジェルネイル』 なのです。

虫歯の治療の場合は、虫歯を削った穴の中に、ペースト状の材料を詰めて、専用の器械で光を照射して、硬化させます。

ジェルネイルも、光を当てて固めますよね (*^-^*)

   

ちなみに、以前流行していた 『スカルプチャーネイル』も、歯科で使われていた材料をアレンジしたものなんですよ。

 

元になった材料は、入れ歯や仮歯などを作るための材料です。

液体と粉末を混ぜて、数分で固まります。

セメダインのようなにおいがある材料で、固まるまでのタイムリミットがあるので、より技術を要します。

 

歯科も、ネイルも細かい作業なので、通じるところがありますね。

 

最近は春めいたモチーフや色使いのネイルも多く見かけるようになりました♪

職業上、ネイルはタブーなので、ほんとにうらやましく思います。

 

夏が近づいたら、足だけでもかわいくしたいものです ( ´艸`)

 

« スタッフ紹介 その① | トップページ | インプラントとは? »

なるほど☆お歯なし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジェルネイルと虫歯治療:

« スタッフ紹介 その① | トップページ | インプラントとは? »