2021年7月26日 (月)

ご存知ですか?冒険研究所

こんにちは(o^-^o)

梅雨明けとともに、毎日暑いですね。熱中症警報もでていて、水分補給がとても重要です!!!目安としては、

15分~30分に1回10℃位の水を1くちか2口だそうです。10℃は氷を入れなくても美味しいと感じる温度だそうです。

オリンピックも始まり、子供達も夏休みになりました。エアコンで冷えすぎないよう、夏を満喫しましょうね。

 

 

さて、今回のブログは大川原歯科2階の冒険研究所書店のご紹介です。

北極冒険家の荻田泰永さんのお店です。もともとは、冒険の装備の保管場所、事務所として

いましたが、『人と本、人と人との出会いが生まれる場所にしたい』との思いから立ち上げられた

書店だそうです。荻田さんは本好きで、桜が丘には書店がなく、『子供達や若者には本に触れてほしい

ということで、閲覧だけでも可能ということです。 書店にはギャラリーもあり、

冒険の装備や写真の展示もあり、コロナウイルス渦のどこにも行くことができない中で、

世界各国を本で旅してはいかがでしょうか?

 

蔵書は古本、新書など約3000冊もあり、普通の書店では探せないような珍しい本もあるそうです。

また、Tシャツや、トートバッグなどオリジナルグッズの販売もされています。

本とグッズ、お気に入りが見つかるかもしれませんよ♫

治療のあとに是非おたちよりくださいね。定休日など詳しい情報は冒険研究所のホームページをご覧ください。

 

海外旅行、留学、長期出張、冒険?特に飛行機に乗る移動を伴う行動をとるとき、

『歯科治療をうけておいたほうがいい』と以前はいわれていました。

今では、定期健診を受けられる患者さんがたくさんいらっしゃるので、慌てて予約を入れるということもあまりありませんが

せっかく大切な時間を過ごすときに、歯が痛かったら台無し!!!ですよ。検診、重要ですねー

 

 

8月は9日山の日、お盆休み13日~15日とお休みを頂いております

暑さで体力を消耗すると、痛みのなかった歯が突然痛くなったりすることがあります。

既にご予約を頂いておりますので、お待ち頂きながらの拝見となりますが、

お困りのことがありましたら、是非お電話でお問い合わせください                              

                                                                                                    

 

 

  

~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

 

2021年6月28日 (月)

ブラックボード「ご存知ですかロイテリ菌」

こんにちは(o^-^o)  

全国区的に梅雨入りしましたね。ジメジメした天候が続いていますが、お変わりありませんか?

湿気があると、のどの渇きにきがつきにくいですが熱中症注意報が出る日も多くなってきます。

喉が渇く前に水分補給をして、梅雨と熱中症をのりきりましょうね。

さて、今月のブラックボードは「ご存知ですかロイテリ菌」です。先月のブログでもご紹介したスーパー乳酸菌です。                                                                                                                             

 

  ロイテリ菌は、乳児、幼児、成人、高齢者、どの年齢の方にもお勧めできる

乳酸菌です。通常の分量より多く摂取した場合でも、有害反応の報告はありません。                                             

しかし、毎日摂取する必要があるといわれています。    

もともとは、人の体内で生きていたさいきんですが、現代人の食生活の変化や

投薬治療などの影響でロイテリ菌が定着しにくくなっているそうです。

理想的な摂取のしかたは、歯磨きをした後、または洗口液でうがいをした後

約30分後にとっていただくのがいいそうです。

タブレットタイプやヨーグルトなど商品の種類もいくつかあるので、

ライフスタイルにあったかたちのものを選ぶとよいでしょう♪

でも、あくまでもサプリメントの一つなので、治療ということには

なりません。規則正しい生活、食生活などが伴っていないとせっかくの

ロイテリ菌も効果を発揮することができなくなってしまいます( ノД`)シクシク…

 

 

なにか新しいことを始める前に、今の生活環境を見直し、

本当に必要なものは何かを考えたり、相談したり...

見極める力が必要な今は必要なのかな?なんて色々かんがえちゃいますね。

 

 

情報過多の世の中に惑わされないように、いいものをえらんでいきたいですね。

お気軽に、お口のことだけでなくてもスタッフにお声掛けくださいね。

お待ちしてまーす♪ ♫ ♪

 

                                                                                                                      

 

                                                                                                                          

~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

 

 

 

 

2021年5月21日 (金)

『菌活!?しよう』

 こんにちは(o^-^o)

ゴールデンウィークも終わり、新年度が本格的にスタートしましたね。

新しい環境にも慣れてきた頃でしょうか?今年は梅雨入りがはやそうで、雨の日も多いですが、

高齢者の新型コロナウィルスワクチン接種も始まり、体調管理に注意しなければならないですね。

雨が降ると肌寒くなったり、湿度で蒸し暑くなったりするので気温の変化にご注意ください。

前回のブラックボードで口臭ケアについてお話しましたが、口臭と関係の深い細菌について

お話します。最近、『菌活』という言葉を耳にする機会がよくあると思います。

ざっくりいうと腸内や口腔内など体の中に沢山存在する細菌の善玉菌を増やすことです。

皆さんは細菌には善玉菌と悪玉菌がいることはご存じでしょうか。善玉菌の数を増やし、免疫力を高めて

病気になりにくい体を作ろうという活動が菌活で、バクテリアセラピーというそうです。

どのくらい善玉菌を増やせばいいのか?
善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%です
134a3d2450e32848d1b59dfee73f7fb21024x768

2021年4月20日 (火)

ブラックボード『クリーニングで口臭ケア』

 

Img_0087

こんにちは(o^-^o)

ゴールデンウイークを間近に控え、雨の多い『菜種梅雨』の季節になりましたね。桜が丘駅前の桜の花はすっかり散ってしまいましたが、今は藤の花がとても綺麗に咲いています。気分転換に探してみるのはいかがでしょうか?

さて、今回のブラックボードは『クリーニングで口臭ケア』というお話です。皆さんも一度はご自分のお口の匂いが気になった事があると思います。ニンニクを食べた後、お酒を飲んだ後などは原因が解っていますが、今回のお話は80%が口腔由来とされる病的口臭について解説していきますね。

口腔由来の口臭の原因は

「虫歯歯周病舌苔ドライマウス」

とされています。今まで口臭は指摘されることが多かったのですが、 コロナ渦でのマスク生活の中、自分で感じてドラッグストアでケアグッズを購入されるケースが多いそうですが、しっかりと原因を見極める事がとても重要です。歯科治療、歯科医院での機械的清掃、保湿剤でのケアで臭いのもとを取り除くことが必要になってきます。歯ブラシだけでは75%も汚れが残ってしますという説もあります。

また、口腔由来ではなく、耳鼻科疾患や内科疾患、心因性が原因の口臭もあります。診断がとても難しいですね。

う~ん、ちょっときになる』と思ったら、お気軽に当院歯科医師またはスタッフにご相談下さい。

お口の中の状況にあった歯ブラシや補助清掃用具、保湿剤などのご紹介、ご提供することができます。

まだまだマスク生活が続きそうですが、爽やかにのりきりたいですね♫

 

~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2021年4月 1日 (木)

今年も満開になりました。

 

こんにちは(o^-^o)

 

暖かい陽射しがとても気持の良い季節になりましたね。でも、夕方はまだ肌寒くなるので体調管理には充分
お気をつけください。

 

 

さて、桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院 目の前の桜の樹も満開で見頃になりました。

 

 

 

Img_0074大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院
-----HPはこちらです----- 

 

桜の香りはベンズアルデヒドという成分で、アーモンドやバニラ、杏仁豆腐と同様の香りだそうです。

抗炎症作用が認められおり、健康な身体にも抵抗力を与え、細胞の活性化をうながすとも言われています。

 

 

 

今年のお花見は、新型コロナウィルス感染症対策により眺めるだけということになっておりますので、

香りも楽しめたらより癒しになりますね♡

咲き始めが少し遅かったので、まだまだお花をたのしめそうです。

 

 

緊急事態宣言の解除がされましたが、感染を拡大させないように制約がありますので、

お花を眺める事で、心を穏やかに過ごすことができるといいですね。

 

 

 

ちなみに、桜餅の葉の香りはクマリンという成分です。お花とはまったく違った香りで、

桜の葉を食べる毛虫も同じ匂いがするそうです 🐛(≧▽≦)

 

 

 

2021年3月21日 (日)

歯のホワイトニングについて

こんにちは(o^-^o)

外に出ると、春の風と花の便りで季節の変化を感じますね

桜の花も咲き始めました✨

まだ朝晩は寒さが残りますので、お体に気を付けて、元気に新年度をお迎えくださいね。


さて、今回のブログは、前回に引き続き『歯のホワイトニングについて』のお話です。

Body_ha_good
前回のブログはこちら ⇒ 
ブラックボード『歯の黄ばみが気になる方へ』 



歯のホワイトニングは、大きく分けて歯科医院で施術する “オフィスホワイトニング” と、マウスピースを使ってご自宅で歯を白くする “ホームホワイトニング” があります。


当院では、
・細かく色素の分解をするため色持ちが良い。
・ゆっくり時間をかけるので、歯の表面荒れが少なく、透明感のある自然な仕上がりになる。
・オフィスホワイトニングに比べ知覚過敏になりにくい。

などの理由から、 “ホームホワイトニング” をお勧めしています。


しかしホームホワイトニングは、『 1日2時間のマウスピース装着を毎日2週間以上続けること 』が基本になりますので、目標の白さに近づくまで少々お時間がかかってしまいます。

そして、
・ホワイトニングの効果は永久ではないこと。
・ホワイトニング直後24時間は歯に色素がつきやすくなるため、喫煙、色の強い飲食物(カレー・チョコレート・コーヒー等)は避けていただくこと。
・歯がしみる可能性があること。

など、術後の制限や注意事項がいくつかありますので、事前に説明を受け、ホームホワイトニングについてきちんとご理解をいただいたうえで始めることが大切です。

ホームホワイトニングは、『歯を白くしたいけれど、忙しくて歯科医院に通えない。』『おうち時間が増えているこの機会に、歯を白くきれいにしたい。』という方に最適です✨

興味のある方は、まずはお気軽に当院スタッフまでご相談くださいね。




大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院
-----HPはこちらです----- 

2021年2月20日 (土)

ブラックボード『歯の黄ばみが気になる方へ』

こんにちは(o^-^o)

もうすぐ3月ですね。
日中の暖かさは春の訪れを感じますが、花粉症の方にとっては辛いシーズンかと思います。
どうか体調を崩さず、元気に乗り切ってくださいね。

2021219


さて、今回のブラックボードは『歯の黄ばみが気になる方へ』というお話です。

皆さんは、歯の黄ばみが気になる。歯をもっと白くしたい。とホワイトニングに興味を持ったことはありませんか?


ホワイトニングとは、ホワイトニング剤を使って歯の黄ばみを分解し、歯そのものを白くさせる方法です。


歯は、「エナメル質」、「象牙質」、「神経」という3層構造で出来ていて、象牙質はもともと黄色味がかった色をしています。

表面のエナメル質は薄く、歯の色は内部の象牙質の色が反映されます。

人によって歯の色が異なるのは、エナメル質の透明度、厚さ、色に個人差があるためです。
そして、象牙質は加齢とともに黄ばみが増すので、歳を取ると歯が黄色くなってしまいます。


歯の表面の着色(ステイン)は、歯科医院のクリーニングで除去したり、歯磨剤を使ってある程度予防することができますが、歯の黄ばみはきれいにならないため、歯そのものを白くしたい場合は、歯を漂白させる『ホワイトニング』が必要となります。


当院では、ホワイトニングをご希望の方にはご自宅で出来るホームホワイトニングをお勧めしています。


ホームホワイトニングは、ご自身にあったマウスピースを作成し、ホワイトニングジェルを注入したマウスピースを装着することで歯をだんだんと白くさせる方法です。


ホワイトニングで白く出来るのはご自身の天然の歯に限ります。被せ物や詰め物は白くすることは出来ません。
また、むし歯や知覚過敏がある方、妊娠中や無カタラーゼ症など、すぐにホワイトニングを始められない場合がありますので、まずは当院スタッフまでご相談くださいね🎵



※無カタラ-ゼ症の方は、ホワイトニングジェルに含まれる過酸化水素を分解する酵素を持ち合わせていないため、薬剤が体内に残留し口腔壊死などを引き起こす可能性があります。
傷口や、血液にオキシドール(消毒液)をかけて、泡が発生しない場合は無カタラーゼ症の可能性があります。





~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2021年1月23日 (土)

食べ物が挟まって困っていませんか?

こんにちは(o^-^o)

2021年がスタートしましたね☀

十二支の動物の中で、最も動きが緩やかで歩みの遅い丑の年は、『 先を急がず、一歩一歩着実に物事を進めることが大切な年 』と言われています。

まだまだコロナウイルスへの不安や我慢の日々が続くと思いますが、大川原歯科医院では、今一度院内感染予防を徹底し、皆さまのお口の健康を保つお手伝いができるよう努めてまいりたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、皆さまは食事中に歯と歯の間に食べ物が挟まって困っていませんか?

食べ物が挟まるのにはいくつかの原因があります。



〇むし歯
むし歯によって歯と歯の間に穴が開くとその部分に食べ物が詰まりやすくなります。

〇歯並びや噛み合わせ
歯並びが悪く隣同士で段差がある場合、咬み合わせている歯との間に隙間があると歯と歯の間に食べ物が押し込まれることがあります。

〇隣の歯との接触不良
詰め物や被せ物を入れた際に隣の歯との接触がゆるいと食べ物が挟まりやすくなります。


これらの場合は歯科治療で改善させることが出来ますので、ぜひご相談ください。


〇歯肉の退縮
歯周病や加齢によって歯肉が退縮し、歯間部に隙間が空いてしまうと脇から食べ物が入ってしまいます。

このような場合は解決させることが難しく、うまく付き合っていかなければなりません。

歯肉退縮の主な原因は、歯周病によって歯を支えている顎の骨が溶けてしまうことです。
丁寧な歯磨きと定期的な歯科医院でのクリーニングで歯周病のケアをすることが大切です。

歯周病が改善されると、歯肉が引き締まり歯間部が大きくなることがありますが、歯周病を悪化させないことが最優先です。


また、加齢や誤ったブラッシング方法が原因で歯肉が退縮してしまうこともあります。
歯ブラシを歯肉に当ててゴシゴシ磨きすぎていたり、サイズの合っていない歯間ブラシを無理やり通すことは良くありません。
歯磨きは優しく小刻みに動かし、歯間ブラシはサイズ選びに気を付けましょう。


挟まった食べ物は、爪楊枝ではなく歯間ブラシやフロスで取り除くことが歯周病のケアにもつながります。   

使い方はこちら ↓  
歯ブラシプラスワン!~デンタルフロス編~ 
歯ブラシプラスワン!~歯間ブラシ編~



挟まった食べ物をそのままにしていると、むし歯や歯周病、口臭の原因となりますので、放置せず歯科医院で診てもらうことをお勧めします。
適切なブラッシング方法が分からない場合もどうぞお気軽にご相談くださいね✨



 


~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2020年12月25日 (金)

本年もありがとうございました。

こんにちは(o^-^o)

大和市 桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院
12月29日(火)~1月3日(日) まで冬期休診 とさせていただきます。

1月4日(月)より通常通り診療いたします。


休診期間中に急なお痛みなどでお困りの場合は、
大和休日歯科診療所 046-263-4107
綾瀬休日歯科診療所 0467-79-1818

までお問い合わせをお願いいたします。


本年も沢山の方にご来院いただき感謝しております。


またブログもご覧いただきましてどうもありがとうございました

時節柄ご自愛のうえ、良いお年を迎えられますようお祈りいたしております。



     大川原歯科医院 スタッフ一同




~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2020年12月21日 (月)

ブラックボード『口腔ケアで免疫力アップ!』


こんにちは(o^-^o)
あっという間に今年も残りわずかとなりましたね🎄

Img0606


2020年最後のブラックボードは、『口腔ケアで免疫力アップ!』というお話です。


12月に入り連日新型ウイルス拡大のニュースが報じられ大変心配ですが、今年はとくに風邪を引かず元気に過ごしたいですよね。


病気に負けず健康な毎日を送るためには、免疫力を上げることがとても大切です。
免疫力とは、病原菌やウイルスなどの異物から体を守る機能のことで、免疫力が上がれば体を守る力が強まり病気にかかりにくくなります。


免疫力を上げるためには、十分な栄養と睡眠をとり、適度な運動や入浴で体を温め、規則正しい生活を送ることが重要ですが、お口の中を清潔に保つことも免疫力アップにつながることをご存じですか⁉




唾液には、細菌やウイルスを排除する抗体( igA )が多く含まれています。
この igA は、お口の中に入ってきた細菌やウイルスにくっつき唾液と一緒に流れ、粘膜からのウイルスの侵入を防ぎます。


Nico201806








(画像をクリックすると拡大します。)




しかしお口の中が汚れていると、igA の働きが弱まってしまいます。


お口の中の汚れとはプラークと呼ばれる細菌の塊のことで、歯や歯肉の溝、舌の上に付着しています。
一度付着したプラークはきちんと歯ブラシで取り除かないとうがいだけでは取れません。

せっかくの免疫力を低下させないためにも、丁寧な歯磨きと歯科医院での定期的なクリーニングでお口の中を清潔に保ちましょう。


最近は口腔ケアグッズもたくさん種類が出ています。
お気に入りの歯磨剤や歯ブラシを見つけて、快適にブラッシングを楽しむのも良いですね✨

お口のケアについて、何か分からないことがありましたらお気軽にご相談くださいね。




~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

«キャンセル待ちサービスを始めます。