2019年5月23日 (木)

歯の寿命は定期検診で決まる!?


こんにちは(o^-^o)


毎年6月4日から6月10日までの一週間は歯と口の健康週間です。

日本歯科医師会が提唱する2019年度のスローガンは、『 いつまでも 続くけんこう 歯の力 』 です。

会社や学校で歯科健診が行われ、お口の健康について考える良い機会になりますよね。


ある雑誌が、シニア世代(55歳~74歳男女)1000人を対象に行ったアンケートによると、健康について後悔していることの第1位が、『 歯の定期検診を受ければよかった 』  だったのです。


失ってから気付く歯の大切さ。
歯がぐらぐらして噛みにくい。入れ歯が合わない。歯ぐきが腫れる。などは、想像以上に不快で不便なのですね。


大切な歯をむし歯や歯周病から守るためには、定期的なプロケアと毎日のホームケア両方をきちんと行っていくことが大切です。



下のグラフは、日本人の年代別平均残存歯数を表したものです。
定期的にメインテナンスを受けている人は80歳の残存歯数が約16本であるのに対し、受けてなかった人は約7本。2倍以上の差が出ています。


定期検診を受けているかいないかで、歯の寿命はこんなにも変わってくるのです。


Photo_5 


歯が少なくなって十分に噛むことが出来なくなると、食生活の楽しみが減ってしまうだけでなく、噛むことによるメリットや、栄養がとりにくくなります。
 (噛むことによるメリットはこちら→ 『ひと口30回噛みましょう!』 

また、むし歯や歯周病を放置していると、お口の中の細菌が血管を通して全身に運ばれてしまうため、さまざまな病気の原因になることもあります。


つまり、お口の中が健康で清潔であることは、体全体の健康にも繋がるのですね。





大和市では、毎年対象となる年齢の方に、歯科協力医療機関で成人歯科健康診査を行っています。

〇実施期間  6月1日から11月末まで
〇対象年齢  年度内に40歳、50歳、60歳、70歳になる方。(対象年齢の方には受診券を郵送)
〇検査費用  500円

成人歯科健康診査では、現在の歯の状況、むし歯や歯周病、口腔軟組織の診査など、お口の中全体のチェックを受けることができます。


また、大和市に住民登録がある妊婦さん (おおむね妊娠12週~27週の受診を推奨) を対象に妊婦歯科健康診査も受け付けています。

〇実施期間  通年
〇検査費用  なし



大川原歯科医院 も成人歯科健康診査の指定医療機関です。


大和市歯科健康診査の受診券をお持ちでなくても、歯科検診やクリーニングはいつでもご予約を受け付けております。
ぜひこの機会に歯科検診を受けてみませんか?





  ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~



 


2019年4月22日 (月)

ブラックボード『 ひと口 30回 噛みましょう!』

Photo_1

こんにちは(o^-^o)

 
もうすぐ平成が終わり、いよいよ 『令和 』 のスタートです!

各方面でも祝賀ムードが高まっていますね。
新しい時代の幕明けを楽しみに待ちたいと思います。



さて、今回のブラックボードは、『 ひと口30回噛みましょう!! 』 というお話です。


「噛みんぐ30(カミングサンマル)運動」 という言葉を聞いたことはありますか?
これは厚生労働省が、ひと口30回以上噛むことを目標するために発案したキャッチフレーズです。


ある大学の調べでは、軟らかい食べ物が増えた現代の咀嚼(そしゃく)回数は、弥生時代と比べてわずか 『1/6 』に。 100年前と比べても、約半分に減っているそうです。






よく噛むことは、唾液の分泌を活発にし消化がよくなることに加え、体にさまざまな良い影響をもたらしてくれます。

では実際どのような効果があるのでしょうか。


日本咀嚼学会では、噛む回数の多かった弥生時代の卑弥呼にかけて 『ひみこの歯がいーぜ!』 という標語を作り、噛むことの8つの効用を伝えています。



Photo_3   

  ひ・・・肥満予防

  み・・・味覚の発達

  こ・・・言葉の発音がはっきりする

  の・・・脳の発達を促す

  は・・・歯の病気予防
  
  が・・・ガン予防 (唾液中の酵素が発がん作用を抑える働きをする)

  いー・・・胃腸の働きの促進

  ぜ・・・全身の体力の向上







この他にも、認知症の予防や、ストレス解消。体の緊張を和らげ精神を安定させるリラックス効果があったりと、体に良いことばかりです。



《よく噛んで食べるためのポイント》

① ひと口の量を減らし、ゆっくり味わって食べる。
② 口の中の物がなくなるまで、次のものを入れない。箸を持ったままにせず一度箸を置くのも良いでしょう。
③ 水分と一緒に飲み込まない。(流し込まない。)
④ 食材は大きめに切り、軟らかくしすぎない。
⑤ 野菜やきのこ。切干大根などの乾物。海草など、噛みごたえのある食材を取り入れる。



このように、食材や調理方法を工夫して、ひと口30回以上噛むことを意識してみてくださいね。

そしてきちんと噛めるように、むし歯や歯周病のケアもしっかり行っていきましょう!



 
     ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2019年4月 5日 (金)

今年も満開になりました

こんにちは(o^-^o)


新元号は 『令和 』 と発表されましたね。

人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。
梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように。

という意味が込められているそうです。



さて、 大川原歯科医院 の前の桜の樹も見事に満開になりました


2019








 









しばらく天気のよい日が続くそうですので、青空に映える桜を見ながら、気持ちよく新年度をスタートさせていきましょうね。





  ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2019年3月26日 (火)

入れ歯のお手入れについて

こんにちは(o^-^o)


いよいよ桜が咲き始めましたね。


春の訪れを感じながら、皆さま新鮮な気持ちでこの時期をお迎えのことと思います。
季節の変わり目で体調を崩しやすいですので、お気をつけて元気にお過ごしくださいね。



さて、数回にわたり入れ歯のお話をしてまいりましたが、作った入れ歯を長持ちさせ、快適に使い続けるためには、毎日のお手入れで入れ歯を清潔にしておくことがとても大切です。


そこで、今回は『入れ歯のお手入れ方法 』 について、お話をさせていただきます。




入れ歯は毎食後、外して水洗いするのが理想的ですが、無理な場合は1日1回丁寧に洗います。



  入れ歯の磨き方 

640x322

 (はじめよう!やってみよう!口腔ケア より引用)



入れ歯についた食べかすや細菌は、お水で流したり義歯洗浄剤に浸しただけでは取れません。

上の図のように、まず流水下で入れ歯ブラシか柔らかめの歯ブラシを使って、食べかすや細菌をよく洗い流してから洗浄剤に浸します。

バネの周りや細かな溝に細菌が多く付着しますので、特にこれらの部分は丁寧に磨いてくださいね。

また、洗浄剤に浸した後も、しっかりとブラシで磨き、洗浄剤や浮き上がった汚れをきれいに洗い流してからお口の中に入れましょう。



※入れ歯洗浄剤は一般的に総義歯用と部分入れ歯用があります。

金属のバネがついている部分入れ歯をお使いの方が総義歯用の洗浄剤を使うと、金属の部分が黒く変色したり、もろくなる可能性があります。
部分入れ歯をお使いの方は、
弱アルカリ性の部分入れ歯用洗浄剤かどちらにも使えるタイプを選んで使用してくださいね。



また、きれいにしようと熱湯で洗ったり、歯みがき粉を使ってしまうと、入れ歯を傷める原因になります。
細かいキズがつくとかえって汚れがつきやすくなりますので、ぬるま湯か水で洗い流しましょう。


入れ歯は乾燥すると変形したりひび割れてしまうことがあります。長時間外す時はお水に浸しておくようにしてください。

また、寝ている時は、お口の中で細菌が繁殖しやすくなります。粘膜を休めるためにも特別な時以外は入れ歯は外すようにします。
就寝の時に“入れ歯洗浄剤”に浸しておけば一石二鳥ですね。


入れ歯は使っているうちにだんだんと合わなくなったり擦り減ったりしますので、歯と同じように、歯科医院での定期的なチェックも入れ歯を長持ちさせるために大切です。


検診の際には入れ歯をお持ちいただき、何か気になることがございましたら当院スタッフまでお気軽にご質問下さいね。




《前回までのお話はこちら↓》

『抜いた歯をそのままにしていませんか?~入れ歯に抵抗がある方へ~』

『入れ歯の種類について』 

『入れ歯にも歯石がつくって本当?』









    

  ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2019年2月25日 (月)

ブラックボード 『クリーニングってどんな事してる!? 』

こんにちは(o^-^o)


少しずつ春の気配を感じるとともに、花粉症の方には辛いシーズンになってきましたね。
まだまだ朝晩は冷え込みますので、体調を崩さないようお気を付けくださいね。



さて、今回のブラックボードは 『クリーニングってどんなことしてる!?』 というお話です。

20192




みなさん歯科医院でクリーニングを受けたことがあると思いますが、実際どのようなことを行っているかご存知ですか?




クリーニングとは、歯科医師や歯科衛生士が専用の機材を使って、プラーク(=細菌の塊)や歯石、着色汚れを取り除くことを言います。









よく使われる超音波スケーラーは、超音波の振動でプラークや歯石を粉砕して除去します。
超音波スケーラーでは届きにくい、深い歯周ポケット内の歯根面や細かい部分は、ハンドスケーラーという器具を使って歯石を剥がし取り、歯の表面をなめらかにしていきます。


また、専用の機械やペーストを使って、着色汚れを除去したり、プラークや着色が付きにくくなるよう歯の表面をツルツルに仕上げていきます。 
歯ブラシや歯間ブラシ、デンタルフロスを使ってプラークを除去することもあります。



このように、様々な方法でクリーニングを行っていきますが、ブラッシングの良し悪しや歯肉の状態、歯石の付き方や量などは患者さんによって異なりますので、クリーニングの方法や回数も違ってきます。



当院では、患者さんのご希望をお聞きしながら一人ひとりに適したクリーニングが行えるよう、1ヶ月~4ヶ月ごとの来院をお勧めしております。



歯のクリーニングは、むし歯や歯周病の原因を除去し、体の健康にも欠かせない大切な治療になりますので、ぜひ定期的に受けるようにしてくださいね




最後になりますが、クリーニングをしてもらったからと言って、その後の歯ブラシを怠ってはいけません


お口の中の細菌は約8時間で、細菌同士がかたまり、歯の表面に付着します。
歯周病はきれいな状態が続かないと改善されませんので、クリーニングをした後もブラッシングは丁寧に行ってください



回復した歯肉を保っていくには、患者さんご自身と、私たち歯医者の連携が必要です。
ブラッシングとクリーニングで大切な歯を守っていきましょう





  

  ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2019年1月21日 (月)

入れ歯にも歯石がつくって本当?

こんにちは(o^-^o)


2019年がスタートしましたね。
本年も皆さまにとってより良い一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。


インフルエンザも本格的に流行し始め、連日テレビなどで色々な予防法が取り上げられています。 
とあるTV番組では、歯ブラシを1日3回以上すると良いと言われていました


お口の中の細菌が増えると、粘膜を保護しているバリアが壊れやすくなり、体の中にインフルエンザのウイルスが入り込みやすくなってしまいます。
つまり、お口の中を清潔に保つことは、インフルエンザや風邪の予防にもつながりますので、ぜひ毎日の口腔ケアを頑張っていただきたいと思います



さて、今回のブログは、『入れ歯にも歯石がつくって本当?』 というお話です。



実は入れ歯には、食べかすだけでなく プラーク(=細菌の塊) が付着してしまいます。


入れ歯に付くプラークは、『 デンチャープラーク 』 と言われ、歯に付くプラークに比べて真菌(カビ)、特にカンジダ菌が占める割合が多いのが特徴です。



そのため、入れ歯の清掃が不十分だと、

・歯石や着色汚れがつく。

・口内炎になりやすくなる。

・口臭の原因になる。

・部分入れ歯の場合は、バネがかかっている歯がむし歯や歯周病になりやすくなる。



などの悪影響を及ぼします。


また、唾液に含まれる細菌の量が増えるため、細菌が口から肺に入りやすくなり、誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)の原因になったり、さらには全身の病気へと発展していく恐れがります。




からだの健康のためにも、入れ歯は毎日丁寧に洗い、清潔にしておくことがとても大切です。





Photo_3

入れ歯をお口から取り外した直後は、一見汚れが付いていないように見えますが、目に見えない細菌が付着しています。



細菌は、うがいやお水で流す程度ではきれいに落とすことが出来ません。
入れ歯専用の歯ブラシを使って、この図のような細かい部分の汚れまで、きれいに取り除きましょう。








歯磨き粉で入れ歯をみがくと、歯磨き粉に含まれる研磨剤で入れ歯にキズがつきやすくなります。
キズがつくと細菌が溜まりやすくなってしまいますので、入れ歯を磨く際は、専用のブラシと入れ歯用の泡洗浄剤を使用してくださいね。




次回は、入れ歯のお手入れについてお話させていただきます。








過去の関連ブログはこちら⇒
『抜いた歯をそのままにしていませんか?~入れ歯に抵抗がある方へ~』 

                   『入れ歯の種類について』 







 

 ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

















 

2018年12月25日 (火)

本年もありがとうございました。

こんにちは(o^-^o)


大和市 桜ヶ丘駅前 大川原歯科医院12月29日(土)~1月3日(木) まで
冬期休診 とさせていただきます。


1月4日(金)より通常通り診療いたします。

 
 

 休診期間中にお困りの方は、

 大和休日歯科診療所 046-263-4107

 綾瀬休日歯科診療所 0467-79-1818

 にご連絡ください。



本年も沢山の方にご来院いただき感謝しております。


またブログもご覧いただきましてどうもありがとうございました


時節柄ご自愛のうえ、良いお年を迎えられますようお祈りいたしております.。



                          大川原歯科医院 スタッフ一同




          ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2018年12月18日 (火)

ブラックボード『ゼロカロリーの人工甘味料はむし歯になりにくい?』

こんにちは(o^-^o)


12月に入り寒さが一段と厳しくなりましたが、あちらこちらに飾られているクリスマスツリーや綺麗なイルミネーションを見ると活気付きますね



今回のブラックボードは 『ゼロカロリーの甘味料はむし歯になりにくい?』 というお話です。

12




今ではすっかり 『 カロリーゼロ 』『 カロリーオフ 』 と書かれている食品や飲み物が定着し、スーパーやコンビニなどで数多く見かけます。



これらの製品は、砂糖の代わりにアスパルテームやスクラロースなどの 『 合成甘味料 』 と呼ばれる科学的に合成された甘味料を使って甘くしています。 



甘い = むし歯の原因になりそうですが、実際はどうなのでしょうか?






通常、むし歯は、口の中にいる細菌が私達が食べたり飲んだりする 『 糖分 』 を餌にして酸を作り出し、その酸によって歯が溶かされてしまう状態のことを言います。人工甘味料は、『 糖分 』 ではないため、むし歯の原因にはなりません。



というと、いくらでも摂っていいように感じますが、炭酸飲料は強い酸性を示すため、頻繁に飲むと、歯が溶ける酸蝕歯(さんしょくし)になりやすいので、注意が必要です。



   詳しくはこちら→  ~むし歯ではないのに歯が溶ける!? 『酸蝕歯』 に要注意!~ 





砂糖に比べ数百倍もの甘みがある人工甘味料は、少量で甘みを実現できるので、カロリー摂取量を抑えるのに役立つ一方で、糖尿病、肥満といった生活習慣病のリスクが高まる可能性や中毒性も指摘されています。



また、『ノンシュガー・無糖 』 は砂糖が入ってないと思いがちですが、実は食品100g(飲料100ml)あたり0.5g未満であれば、砂糖が入っていても 『ノンシュガー・無糖 』 と表示されます。選ぶひとつの基準にはいいかもしれませんが、厳密には砂糖なしではない可能性があります。




『 ゼロカロリー 』 や 『 ノンシュガー 』 だからと、安心して摂り過ぎないようご注意くださいね






                      ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2018年11月19日 (月)

入れ歯の種類について

こんにちは(o^-^o)


今年も早いもので2ヶ月をきりました。
慌しい師走を前に体調を崩さないよう、しっかり栄養と休息を取って元気にお過ごしくださいね




さて、前回のブログでは入れ歯を入れることの大切さ についてお話しましたが、今回は入れ歯の種類について お話させていただきます。



 前回のブログはこちら⇒ 『抜いた歯をそのままにしていませんか?~入れ歯に抵抗がある方へ~』 



入れ歯には、上または下の歯が1本もない場合に入れる総入れ歯(総義歯)と、一部の歯を失った場合に入れる部分入れ歯(局部義歯)があります。


それぞれ、健康保険適用内で出来るものと、自費診療によって作るものに分かれます。





保険適用の入れ歯の材料は、床と呼ばれる粘膜の上に乗る部分や人工の歯がプラスチックで出来ています。


保険適用ですので費用を抑えることが出来ますが、プラスチックは壊れやすいので、強度を確保するために厚みが必要です。そのため、お口の中が狭くなり、違和感を感じやすくなってします。




一方、自費診療の入れ歯は、使用する材料、作製する工程などにこだわることが出来るため、保険適用の義歯より患者さんのご希望に添った入れ歯を作ることが可能です。 また、強度や耐久性に優れ、残っている歯への負担も少なくなるよう考えられています。





自費診療の義歯はいくつか種類があります。当院で作製している主な自費診療の義歯をご紹介いたします。



①金属床義歯

_
金属床義歯は、見えない部分の床が金属で出来ている入れ歯です。

・床の部分を金属で作ることで、強度が増し割れにくくなる。
・入れ歯自体を薄くできる。(金属の部分は1/3程薄く出来るためお口の中が広く感じる。)
・たわみが少ない。
・発音しやすく違和感が少ない。



などの特徴があります。


金属床義歯は、熱の伝わりが良いので食べ物を美味しく食べられることが出来ます。






②ノンクラスプ義歯

Photo

ノンクラスプ義歯は、バネが樹脂で出来ているので、見た目が良く、パッと見ても入れ歯を入れていることが分かりません。


入れ歯を入れていることを周囲に知られにくいので、金属のバネの見た目が気になる方におすすめです。

また、金属を使用しないで作ることが出来るので、金属アレルギーの方も安心して使うことが出来ます。





③コンビネーションタイプ



金属床義歯と、ノンクラスプ義歯、両方の良さを兼ね備えたコンビネーションタイプもあります。


見えるところは樹脂で、見えないところは金属にすることで、見た目と強度も十分で、たわみも少なく、しっかりとした装着感が得られます。



コンビネーションタイプは、金属床義歯の強度と機能性、食べ物を美味しく食べられる快適性、ノンクラスプ義歯の審美的要素すべてを併せ持っていますので、多くの方に満足していただける義歯です。





当院では、入れ歯の作製、調整には歯科医師とともに歯科技工士が携わり、より細やかに対応できるよう努めております。


入れ歯を初めて使う方、入れ歯を使っているけれど合わない、噛みにくいなど、何かお困りの方は当院スタッフまでお気軽にご相談くださいね



今回のブログの内容は、当院歯科技工士 新井からでした











  ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

2018年10月12日 (金)

ブラックボード 『歯石は歯ブラシで取りのぞけない!』

こんにちは(o^-^o)


いつの間にか、季節はすっかり秋模様となりました。日もずいぶんと短くなりましたね。


今週末はぐっと気温が下がって寒くなるそうです。
暖かくして、体調を崩さないよう十分お気をつけくださいね。



今回のブラックボードは、 『歯石は歯ブラシで取りのぞけない!』 というお話です。


みなさん、歯垢と歯石の違いはお分かりになりますか?

Photo


歯垢(=プラーク)は、歯の表面に付着する乳白色のネバネバしたもので、生きた細菌の塊です。


1mgのプラークの中には、約10億の細菌がいると言われています。

プラークをそのままにしておくと、細菌から出る酸や毒素によってむし歯や歯周病が引き起こされてしまいます。



歯石は、歯に付着したプラークが、唾液に含まれるカルシウムなどの成分と結合して、石のように固くなったものです。


歯石の表面はざらざらしているため細菌が付着しやすく、プラークの住処になってしまいます。そのため歯石をそのままにしておくと、歯周病を悪化させる原因になります。



歯石になると、ホームケアでは除去することが出来ないため、いかにプラークの段階で除去しておくかが重要になります。


プラークはうがいでは取れないので、歯ブラシ+歯間ブラシやフロスなどを使って、隅々までブラッシングして下さいね



驚くべきことに、歯にプラークが付着してからたったの2日という短期間で歯石になり始め、約2週間経つと完全に歯石となってしまいます。


むし歯や歯周病から大切な歯を守っていけるように、3~4ヶ月を目安に定期検診やクリーニングを受けることをお勧めしております


何か気になることがございましたら当院スタッフまでお気軽にご質問くださいね。


                      

             ~大和市 桜ヶ丘駅 の歯科医院なら 大川原歯科医院へ  HPはこちらです~

«抜いた歯をそのままにしていませんか?~入れ歯に抵抗がある方へ~